スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

須磨の史跡・文化遺産(9)鏡の井

JUGEMテーマ:地域/ローカル


【アクセス】

JR山陽電鉄須磨駅下車 「須磨駅前」バス停から市バス71・72系統「多井畑厄神」下車 西へ徒歩約3分

市営地下鉄妙法寺駅下車 「妙法寺駅前」バス停から市バス88系統「多井畑厄神」下車 西へ徒歩約3分

市営地下鉄名谷駅下車 「名谷駅前」バス停から市バス74系統「多井畑厄神」下車 西へ徒歩約3分

前回に引き続き、松風さんと村雨さんです。
今回は「鏡の井」。腰掛の松ややくじんさんから歩いてすぐのところです。



石碑に由来が書いてあります。



仁和三年(八八六年)光孝天皇のいかりにふれて須磨の地に配流された在原行平は多井畑の村長の娘「もしほ」「こふじ」の姉妹が浜辺に汐汲みに来たのにあい「松風」「村雨」の名を与えて寵愛した。

この鏡の井は二人が姿を写した姿見の井といわれている。

スポンサーサイト

コメント

コメントする





トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://sumabito.jugem.jp/trackback/58

プロフィール

  • 須貝静顔写真
  • 須貝静
  • NPO法人しゃらく しゃらく旅倶楽部担当
  • 須磨をこよなく愛するよそ者が、真の須磨人(すまびと)を目指して日々綴っていく須磨のウンチク。須磨好きの方必見です。
  • プロフィールをもっと詳しく

新着日記

カレンダー

<< September 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

サイト内検索

月別アーカイブ

カテゴリー

新着コメント

新着トラックバック

organization

  • NPO法人しゃらく
  • いきがい.cc
  • 須磨観光協会
  • 須磨を西海岸化し隊
  • 観光ナビゲーションサイト 須磨海岸Navi
  • いたやにすと
  • オール須磨

link

mobile

  • qrcode

others

ad