スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

須磨グルメ(8)志らはま鮨

JUGEMテーマ:地域/ローカル



●志らはま鮨
住所:神戸市須磨区須磨寺町1-11-12
電話:078-731-4716
OPEN:11:30〜15:00(テイクアウトは10:00〜18:00)
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日休み)

いつも近くにありながら、しかも「あなごヘッド」の後の紹介になってしまい、もうしわけありません。やっと出ました。創業70年の名店、志らはま鮨さんです。


須磨寺前商店街の参道を歩いてすぐ。この看板が目印です。


店内はこんな感じ。「和」の雰囲気です。


メニューは、巻き寿司が中心。


「須磨の関守」1650円。
柚子の香寿司(酢でしめた鯖の上に甘酢で和えたおからがのっているお寿司)、花巻寿司、あなごの手押し寿司に、赤だしとデザートがつきます。全部おいしいです。赤だしの中にまであなごが入ってて、これもまた香ばしくてウマい。


志らはま寿司で最も有名なのがこのあなご。タレがいいっすね、タレが。しかもあなごはやわらかくて肉厚です。このむっちゃうまいあなごが、須磨のこの店でしか食べられないというのがやっぱりいいですよね。

須磨寺に来たらやっぱりココに寄るのがいいですね
大きな地図で見る

須磨グルメ(7)洋食 キャベツ

JUGEMテーマ:地域/ローカル



●洋食 キャベツ
住所:神戸市須磨区大黒町3-3-17
電話:078-732-8140
OPEN:11:00〜15:00(ラストオーダー14:45まで)
17:00〜22:00(ラストオーダー21:40まで)
定休日:月曜日

板宿の駅から歩いてすぐのところにある「洋食 キャベツ」さん。
外観も店内も、いかにも「下町の洋食屋さん」といったこじんまりとしたいい雰囲気です。



このお店のすごいところの一つがこれ。なんと、ライス、キャベツ、スパゲティが大盛でも料金がおんなじ!なのです。少食の人と大食いの人が一緒に行ってもだいじょうぶ、なのです。



こちらAセット、940円。トンカツ、ハム、ハンバーグ、スパゲティ、味噌汁に、ごはんとキャベツを大盛でオーダー。

自分で頼んでおきながら、やっぱりすごい量です…。
でも人気の理由はこの量だけじゃなく、味もしっかりしていて、とってもおいしいです。



ハンバーグやフライものが多いのでどちらかというと若い男性向けかもしれませんが、とにかく、がっつり食べたいときにはいいと思います。

大きな地図で見る

須磨グルメ(6)おらが茶屋


●おらが茶屋
住所:神戸市須磨区高倉台1丁目
電話:078−736−3933
OPEN:土日祝6:00〜15:00
定休日:平日

おらが茶屋。こんなにイカすネーミングの山もなかなかないでしょう。私個人的には「ジェームス山」に次ぐスマッシュヒットとなりました。

元々この一帯の住民のみなさんが、地元の山、高倉山を、「自分たちの山」という愛着を込めて「おらが山」と呼ぶようになり、その「おらが山」にあるから「おらが茶屋」という名前がついたんだそうです。

今回は高倉台団地の方から登って息を切らしながらやっとの思いでたどり着きました。歩いて大体15分程度でしょうか。ちなみに須磨浦公園からはおよそ45分ぐらい。



この建物の2階が茶屋、3階が展望台になっています。実はこの展望台、知る人ぞ知る、神戸でも指折りの夜景スポットなんだとか(私自身は夜景まだ見たことはありません)。ちなみに昼間でも天気がいいときは西に明石大橋淡路島、東には鉄拐山や須磨海岸、山側には高取山や摩耶山などが見えます。360度、どこを見てもすばらしい景色、というわけです。



ただし今回は残念ながら天気は雨。すばらしい景色はおあずけなのでした。



このお店の名物が「独特カレー」、750円。おらが茶屋が有名なのは、このカレーのおかげでもあります。誰もが最初、山の上にあるので「インスタントか?」と思うのですが、ところがどっこい、かなり凝ったカレーなのです。おかみさんのこだわりと心意気がうかがえます。

ドライカレーの中央部分に穴か開いていて、その中に生卵を落とし、周りにカレールーがかかっています。その名の通り、見た目もドクトクです。その味も、ニンニクの風味と、しょうがが効いた和風味?味まで個性的ですが、とってもおいしいです。量が多いので、女性は食べきれないかもしれませんが、育ち盛りの私にはぴったり。

土日祝日、しかも朝6時から午後の3時までしか営業していないという「おらが茶屋」。山を自分の足で登らなくてはいけないということも手伝って、お目にかかること自体がなかなか難しいですが、一度は食べてみる価値あり、の珍しく、しかもおいしい一品です。


JUGEMテーマ:地域/ローカル


須磨グルメ(5)ラ・ピエール・ブランシュ

JUGEMテーマ:地域/ローカル




ラ・ピエール・ブランシュ
住所:神戸市須磨区行幸町3-4-43
電話:078-341-1016
OPEN:10:00〜18:00
定休日:第1・第3日曜



今や神戸で最も注目されていると言っても過言ではないチョコレート専門店。説明するまでもありませんが、大人気のショコラティエ、白岩シェフのお店です。元町店の方が有名になっていますが、実は須磨にあるのが本店なんだとか。



須磨店の外観。HPの紹介の通り、「子供が百円玉を握りしめて駆け込んでくるようなかわいいお店」です。元町店よりも品数は少なく、カフェもありませんがこじんまりとしてかわいいお店です。



店内には焼き菓子やチョコのほかにもドレッシングやフルーツのシロップ漬けのようなモノが所狭しと並んでいます。白岩シェフの哲学がたっぷりとつまった逸品ばかり。どれを食べてもおいしいと思います。



JR須磨海浜公園駅山陽電鉄月見山駅から徒歩6〜7分、須磨ノ浦女子高等学校西須磨小学校の近くです。目の前に須磨幼稚園があります。

大きな地図で見る

須磨グルメ(4)ホルス

JUGEMテーマ:地域/ローカル



●ホルス名谷店
住所:神戸市須磨区北落合2丁目10−1
電話:078-797-3939
OPEN:8:00〜20:00
定休日:年中無休



ホルスさんは名谷にある有名なベーカリーショップ。私の知り合いの中にも、このお店に通っているという方が少なくありません。

このお店のオーナーは、テレビ東京の人気番組、「TVチャンピオン」のパン作り選手権で優勝したほどの腕前なんだとか。どうりで有名なわけです。



新長田にも店舗があります。千鶴屋精肉店さんのミンチカツが挟まれた新長田ミンチカツバーガーや、地元・長田の名物を使ったぼっかけカレーパンなど、新長田店だけのオリジナル商品がいくつかあるらしいです。実に食べてみたいですね。



ホルスさんで最も人気が高いのが食パン。中でも「上食(じょうしょく)」と呼ばれる角型食パンは、いつも予約でいっぱいです。個人的にもかなりおいしいと思います。



大きな地図で見る

須磨グルメ(3)ろっぱく

JUGEMテーマ:地域/ローカル


ろっぱく
住所:兵庫県神戸市須磨区離宮前町1-1-14
電話:078-731-6289
OPEN:11:30〜14:00、18:00〜22:00
定休日:月曜日



山陽電車月見山駅を降りたすぐ目の前にある、こぢんまりとした雰囲気のラーメン屋さん、ろっぱく鹿児島産黒豚「ろっぱく」を使った餃子と汁そばの専門店です。


ろっぱくセット(汁そば+餃子)で730円。


この汁そばは魚介類ととんこつを合わせたスープでしょうか。好みは分かれるでしょうが、あっさり和風味で私個人的には好きな味です。


餃子丼(500円)もおいしいらしいですが、個人的にはチャーシュー丼(580円)に惹かれます。

大きな地図で見る
続きを読む >>

須磨グルメ(2)お食事処 みゆき

JUGEMテーマ:地域/ローカル




●みゆき食堂
住所:神戸市須磨区行幸町3−8
電話:078−731−7420
OPEN:11:00〜18:00
定休日:日曜日・祝日

近頃、ファーストフードやチェーン店のごはん屋さんが増える一方で、昔ながらの定食屋さんをめっきり見かけなくなりました。35歳を過ぎても発育期が止まらない私としては、どんぶり飯を思いっきりかきこみたい!というような欲望がわき上がってくることがよくあるのですが、そんな時に決まって行きたくなるのが定食屋さんなのです。須磨に来てからも、安くてお腹いっぱい食べられる定食屋さんはないかな〜と探していたのですが……

ありました!この「みゆき食堂」さん。



まず料金が良心的。500円以下で丼モノを食べることが十分可能です。一番高いモノでエビフライ定食の700円ですからね〜。安いっす。

そして今回の私のお目当ては…カツ丼。いかにもカツ丼食べそう〜っていう風貌で、まんまとカツ丼を頼んでしまいました。すいません。カツ丼好きっす。


出てきて驚いたのが…



ん?この器…カレー???

なんとカレーの器にてんこ盛りのカツ丼が!!ト、ト…トレビアン!!

器の中には惜しげもなくぎゅうぎゅうに詰まったごはん。お茶碗2〜3杯分はありそうです。ソフトクリームのコーンの中の隙間にも「もっと詰め込んでおくれよ〜」と思ってしまう私としては、この気前のよさがすこぶる気に入りました。


いや〜、久しぶりに「食べる」という行為の間に、小休憩を入れてしまいました。完食してこんなに達成感がこみあげたことは未だかつてありません。

体育会系の方や、お金をかけずにガッツリ食べたいという方におススメっす。

場所は山陽月見山駅から徒歩3〜4分、山陽須磨寺駅からは徒歩5〜6分ぐらいのとこです。
大きな地図で見る
続きを読む >>

須磨グルメ(1)パティスリー・リッチフィールド

JUGEMテーマ:地域/ローカル



パティスリー・リッチフィールド名谷店
住所:神戸市須磨区白川台1−4−1
電話:078−797−6123
FAX:078−797−6161
OPEN:10:00〜20:00
定休日:火曜日

須磨のケーキ好きの間ではもはや定番のお店となっている、パティスリー・リッチフィールド須磨ではボックサンとこのリッチフィールドが人気を二分している感があります。実はこのお店のオーナーの福原さんは、現ボックサンのオーナーの弟さんなんだそうです。
兄弟そろって優秀なパティシエというのもすごいですね。

お店は名谷駅から北に向かって歩いて15分ぐらいのところ。白川ランプからも近いです。西区にあるもう一つのお店はバリアフリーへのこだわりが見える素敵なお店です。そちらのほうにはカフェスペースもあります。名谷店にないのが残念!ぜひ作っていただきたいです。



このリッチフィールドでまず有名なのがこのバウムクーヘン。有名パティシエ、エスコヤマの小山シェフとの共同開発で生まれたと聞いています。私はプレーンしか食べたことありませんが、内側の生地がしっとりしていて、むっちゃうまかったです。



木苺のクレメダンジュ。軽くてふわふわのチーズケーキで木苺ソースとの組み合わせが抜群。



ニューヨークチーズケーキ。今まで食べたチーズケーキの中でも間違いなく5本の指に入ります。

他にも、有名パティシエのコラボプリンなどおいしいスウィーツが目白押し。名谷に行ったらここに寄るべし、です。

大きな地図で見る

プロフィール

  • 須貝静顔写真
  • 須貝静
  • NPO法人しゃらく しゃらく旅倶楽部担当
  • 須磨をこよなく愛するよそ者が、真の須磨人(すまびと)を目指して日々綴っていく須磨のウンチク。須磨好きの方必見です。
  • プロフィールをもっと詳しく

新着日記

カレンダー

<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

サイト内検索

月別アーカイブ

カテゴリー

新着コメント

新着トラックバック

organization

  • NPO法人しゃらく
  • いきがい.cc
  • 須磨観光協会
  • 須磨を西海岸化し隊
  • 観光ナビゲーションサイト 須磨海岸Navi
  • いたやにすと
  • オール須磨

link

mobile

  • qrcode

others

ad