スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

須磨という地名について

まず第一回目は須磨という地名について調べてみました。

まずこの名前の語源ですが、諸説あって未だ定まっていないらしいです。どんな説があるのかと言うと、

摂津の「隅(スミ)」が転じて「須磨(スマ)」になった。
⊇擦澆茲そ蝓居住地を意味する「栖間(スミマ、スムマ)」 から「須磨(スマ)」になった。
洲浜(スハマ)」から転じて「須磨(スマ)」になった。

有力なのは ↓△世噺世錣譴討い泙后私個人的に言えばどちらでもいいのですが、未だにどちらかわからないというのは若干じれったい感も否めません。

ちなみに「須磨」という漢字が初めて出てくるのは、聖徳太子のお父さん、用明天皇の時代だというからおよそ1,400年前のこと。他に「須末」「珠馬」「周麻」「為間」「須麻」「洲磨」という漢字も使われていたようです。「須磨」が最も親しみやすい気がするのは慣れているせいでしょうか。

 

プロフィール

  • 須貝静顔写真
  • 須貝静
  • NPO法人しゃらく しゃらく旅倶楽部担当
  • 須磨をこよなく愛するよそ者が、真の須磨人(すまびと)を目指して日々綴っていく須磨のウンチク。須磨好きの方必見です。
  • プロフィールをもっと詳しく

新着日記

カレンダー

<< July 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

サイト内検索

月別アーカイブ

カテゴリー

新着コメント

新着トラックバック

organization

  • NPO法人しゃらく
  • いきがい.cc
  • 須磨観光協会
  • 須磨を西海岸化し隊
  • 観光ナビゲーションサイト 須磨海岸Navi
  • いたやにすと
  • オール須磨

link

mobile

  • qrcode

others

ad